imagefront2
マルチリンガルネットワークのフランス人ユーザーさんへ 、 Jeremyと申します。東京に2年以上住んだ後、フランスのストラスブールに戻って暮らしてます。フランスでフリーランスとしてビデオ作成・編集の仕事をしています。福岡市にある特別のSTART-UP VISAのおかげで、外国人が日本のほかの場所より簡単に会社を設立できる。VISAの特徴は6ヵ月でお金を提供する厳しい条件ないことです。これを使って福岡市の盛んなビジネスシーンを参加すると思います。

しかし、一つ問題が残っています。言語です。日本語で会話をするには困りませんが、ビジネスに使われるような日本語は使えません。僕の起業企画書はフランス語で書きましたが、綺麗な日本語に訳す必要があります。そのために母国語が日本語の方と共同制作をしたいと考えています。

– フランス語を勉強する方にとって良い練習になると思います。
– フランス語があまり出来ない方でもOKです。例えば、最初に僕がSKYPEかLINEで簡単にどのような文章か日本語で説明して、その後丁寧な日本語に訳したり、適当な言葉に変えて欲しいです。はじめは翻訳の仕事に給料を払うことが出来ないので、一応手伝いたい方または言語を練習したい方に頼みます。

また、皆さんの持っている特技、技術を教えていただきたいです。例えばウェブデザイン、グラフィックデザインの技術など。。。私たちの技術を合わせてパートナシップが出来ることになるかもしれません。

興味がある方、または手伝ってくださる方に、詳しい情報と書類を送付します。 質問があればSKYPEかLINEで相談も出来ます。 よろしくお願いします !

ex1ex2


[マルチリンガルネットワークからの補足]

上記は、現在のJeremyさんの日本語のレベルを、日本のみなさまに知っていただくため、彼が書いた文章をそのまま掲載しています。

Jeremyさんは、マルチリンガルネットワークのユーザーさんならご存知かも知れません、東京飯田橋の「焼鳥ブロシェット」でもお仕事してました。Jeremyさんは、そのオーナーさんよりご紹介いただきました。

すでにワーキングホリデーを使って日本に滞在したことがあります。そして、再び日本に長期住みたいという希望があります。日本の在留資格制度(いわゆるビザ)などをに多少明るい方は、ここには大変高い壁があることをご存知と思います。

Jeremyさんのお話をお伺いしていると、どうやら、どこかの企業に就職したいというよりは、ご自身で仕事がしたいという思いのほうが強いようです(日本でいう個人事業主のような形が近そうです)。日本の企業さんのプロモーションを動画でフランス人さんなどに紹介する事業をメインにしたいようです。

日本で働くこと、事業を行うとこと、は、多くの日本好きの外国人さんが望みながら、ほとんどの方が実現できていないことです。日本人と結婚する以外には、なかなか現実的な方法がない、というのが実状です。

一方、福岡市は国の「創業特区」に選定されています。外国人さんが福岡市内で創業することに関して大幅な規制緩和がなされています(START UP VISA)。

Jeremyさんは、この制度を利用したいと考えています。ところが、大幅に緩和されているとはいうものの、申請書類(日本語)の提出等からはじまって、彼にはなお高い壁が待ち受けています。仮に採択されたところで、現実的にはその先も前途多難であることは、彼も承知済です。

彼は、この書類提出等のサポート(彼が作成する日本語書類の校正)から始まり、彼がやりたい事業をいっしょに手伝ってくれるパートナーさんを探しています。しばらくは無報酬、手弁当が続くでしょう。

それでも彼のチャレンジに関心がある、手伝えることがあれば手伝いたい、という方がいらっしゃいましたら、ぜひともご連絡くださいませ。フランス人さんといっしょに、具体的な取組を経験してみたい、という方に、もっともおススメと存じます。

みなさまからのお問合せ、心よりお待ちしております。

■ コンタクト ■
この方とのコンタクトを希望される方は
こちらよりご連絡願います。

recherche_partenairesマルチリンガルネットワークは
メンバーさん同志が
パートナーとなって
取り組むチャレンジを応援します。